海外で所持金150円?!

アウシュビッツを見学し終え、次はチェコのプラハを目指すことにした。

昼食を食べ出発した。

ヒッチハイクポイントまで数キロ歩き、そこから一台の車に乗せてもらえた。

大きめのパーキングに降ろしてもらった。
日は沈みかけていたが、そこからさらにヒッチハイク。

一台の車に乗せてもらえそこからwroclawと言う街の近くにおろしてもらえた。

今日は夜遅かったため、寝床を探すことに。

寝させてもらえるかわからないが、パーキングにある、ガソリンスタンドの隣にあった売店の中で寝かせてもらえないか交渉することに。

店員に聞いてみるといいよと言ってもらえ、中にあったフードコートで寝かせてもらうことに。
店員にホットドックももらった。

寒さを凌げて、優しい人のおかげでなんとか眠りにつくことができた。

朝起きてパーキングから出て、ヒッチハイクがしやすそうな場所まで移動することに。

スケボーで約10km進み、車が全く通らない田舎町に到着した。

人が全くいない道をスケボーでひたすら進み続けた。

目に入ったスーパーマーケットで残り少ないお金でパンとバターとクッキーを買った。
スクリーンショット 2020-08-21 22.01.54
そこからちょとずつヒッチハイク、10km進んでヒッチハイクを繰り返した。

スクリーンショット 2020-08-21 22.08.24
ポーランドではヒッチハイクがすごく簡単だった。

何台か乗せてもらった後、教会の神父さんに乗せてもらった。
彼に彼の教会まで乗せてもらい、シャワーを浴びさせてもらいそこから昼食までいただくことに。

スクリーンショット 2020-08-21 21.29.45

827F0621-3F1C-4EFC-A32E-4C958A6F35FB_1_105_c教会からさらにヒッチハイクしやすい場所まで送ってもらい、またヒッチハイク。

何台かヒッチハイクで乗せてもらいチェコに入国した。

スクリーンショット 2020-08-21 21.29.54入国してすぐにヒッチハイク。
トラックをヒッチハイクすることができ、一気にチェコの首都プラハに近づいた。

パーキングでおろしてもらい、今日はあまり寒くなかったので、売店の横で野宿することに。

8947AD4A-4A83-4BDB-BA10-2ECF87882D2B_1_105_c

朝は早い時間帯に起きた。

起きてすぐプラハまで地下鉄で行けたので地下鉄で行くことに。

プラハには朝早い時間帯に到着した。

プラハに到着し財布を見てみると、残りの所持金は約150円しかなかった。
だがそんなことはお構いなしに20kgのバックパックを背負いながら街を回ることにした。

街並みはザ・ヨーロッパと言う感じだった。
街並みがとてもおしゃれだった。

回転する像

981BBFD6-1A77-46E3-90B4-19F614E0F6A9_1_105_cクリスマスマーケットが開かれている旧市街広場

F7345152-253B-42BD-BAB8-8C4C0F00D0D5_1_105_c時計台

F14101F5-F079-47E9-8392-018E4CD527EA_1_105_cプラハ城

4CFDABE4-B808-4C82-9492-1900FDC42106_1_105_cD780C30B-C62C-4595-90CC-44457AC7F881_1_105_cカレル橋

55B0E638-33CE-4D36-8092-C05DE5B4173D_1_105_c

怠惰なことをして電線に引っかかった人

EECB772B-08BC-4756-ADFD-FFC7154B28A4_1_105_c

一通り回り終えた後、残りの所持金が150円だったのを思い出した。

十分な食料も買えないほどだった。

なのでプラハの街で路上パフォーマンスの書道をしてみることにした。

スクリーンショット 2020-08-21 22.00.113時間ほど書道をした、少しだが人が来てくれた。
その中にはチェコと日本人のハーフの人も来てくれて、困ったら連絡してきてねとFacebookを教えてもらった。

日も暮れてきていたので、次は路上ライブをすることにした。

大声で「上を向いて歩こう」を2時間ほど歌った。

何人かが「素晴らしいわ」と言ってくれた。
人の心に届く歌声だったに違いなかった。

途中日本人とも出会い、一緒に歌を歌った。

ポケットの中には多くのお金が入っていた。

合計いくら貰ったのか数えてみることにした。

合計約1万円ほど集まっていた。

このおかげで今日はホテルに泊まれて、パンも買えたので幸せだった。

ホテルにの物を置き、夜のチェコを回ってみることにした。

夜のクリスマスマーケットに行った。

AD9C1ADC-B8A7-4FF5-A321-D0A1486C659E_1_105_c

48D73279-F76E-4F90-805B-A9AA0A3304C7_1_105_cそこではドラクエの世界みたいに剣や鎧を作っている場所もあった。

3A3D2E60-F667-4392-AFC0-82073D290B02_1_105_cこの剣の使い道はよくわからない。

見回った後宿に戻り、今日は歌を歌って疲れていたのですぐに眠りについた。

世界一周ブログランキングに参加しています!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

クリックするとポイントが入るので、ヨーロッパ旅の続きが見たい人はクリックお願いします!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中