サンタクロースになりたい!in ギリシャ

クリスマスイブの日は早く起きた。

そこから教会のミサに参加することに。教会には朝から多くの人が集まっていた。
そこからミサに参加していた人達が一列に並び出して、神父さんらしき人から、煎餅みたいなものを食べさせてもらっていた。

おれは意味がよくわからなかったが、並んで煎餅のようなものを食べさせてもらう事に。

味はほとんどなくて、お餅みたいな食感だった。

後からこの事について調べてみると、この煎餅のようなものはイエス・キリストの体の実態と信じられているもので、聖体と呼ばれるものだった。

クリスマスだったのでサンタクロースになりたい!そう思っていた。

その時あることを思いついた。

いつもしている路上パフォーマンスの書道を街中で無料でしようと。
みんなにプレゼントしてサンタクロースになろうと思った。

すぐに書道の荷物を持って、街の中心地に向かった。
今日はクリスマスで大通りにある店も全て閉まっていたので、路上パフォーマンスはしやすかった。

DCIM100GOPROGOPR3313.JPG

書道を始めてすぐに何人かがきてくれた。名前を書きメリークリスマスと言って渡すと、クリスマスプレゼントなので無料でいいよと言っていたが、彼らはお金を渡してくれた。

クリスマスプレゼントと言うと、ある人は「じゃあ、私からのクリスマスプレゼント」と言い、笑顔でお金を渡してくれた。

書道にはクリスマスということもあり、家族で外に出かけている人が多く来てくれた。

書道をしている最中、日本人の女性にも出会った。
彼女は日本で英語教師をしているらしく、冬休みなので一人でギリシャまで観光に来たと言う。

そこから彼女と話しながら、書道を続けた。

夜に日が暮れてきたのでそこからは、夕食を出会った日本人と食べに行く事にした。

中華料理を食べることのなった。
久しぶりに栄養が多そうな食事をした。クリスマスの食事はかびたパンじゃなくてよかった。

そこから彼女と別れ、少し街を回った後、宿にも戻る事にした。

宿では止まっている人達でクリスマスパーティーをしていたらしい。
今ちょうど終わったところだよと言っていた。

少し余っていたケーキとお酒を飲ませてもらい、宿にいた人達と話す事にした。

ギリシャに旅をしに来ていたチリ人と話した。

おれはギリシャの後は、ニューヨークに飛んだ後、南米のチリに行こうと思っていたので、チリで行くべき場所を教えてもらった。

彼はチリの南部出身らしく、南部は自然が多くてきれいだよと教えてくれた。
見せてもらった写真もきれいだった。

その夜宿にいた南米から来た人達は夜遅くからクラブに向かった。

おれはその晩は寝る事にした。

次の日は昨日会った日本人の人とギリシャを回る事になった。

はじめに近代オリンピックの第一回が開催されたPanathenaic Stadiumにいくことに。

DCIM100GOPROGOPR3304.JPG
0A4C3338-60D7-4F29-8BA3-5D721583E7DD_1_105_c
そこには表彰状台があったので、そこで写真を撮る事に。
世界一の気分になれて朝から気分が良かった。
中にある博物館には過去の聖火ランナーが持っていたトーチが飾られていた。そこには日本のものもあった。

Panathenaic Stadiumの後、ギリシャの街を見渡せる丘に登る事に。

その丘の頂上からは登るまでは気がつかなかった景色が広がっていた。

奥には海が見えてしかも街全が真っ白だった。

6C09DDE9-919D-4023-8988-0BDB3A8C9764_1_105_c丘を登り終えた後、また路上パフォーマンスの書道を無料ですることにした。

何人もの人が来てくれて、漢字で名前を書かせてもらった。

書道をしている最中に出会った人達に夕食を招待してもらうことになった。

書道し終えた後、すぐに夕食を誘ってくれた家族の家に行くことに。

スケボーで1時間移動すると、彼らから教えてもらった家に着き、夕食会に参加をすることに。

夕食会には近所の人と友人が来ていた。

スープ、パン、ポテト、サラダ、名前のわからないギリシャの料理、デザートを食べさせてもらった。

661B5F29-1597-4DE8-A702-C634B5361259_1_105_c
その家族の次男は日本のアニメがすごく好きで、日本の事をよく知っていて、「秋葉原に行ってみたい」と言っていた。

彼と、日本についての動画を見た。

日本は全てが時間通りで、商品名が独特で、英語が通じなくて、神社が綺麗で、日本文化が最高という事を動画で言っていた。

日本にいるとあまり気にしない部分が、海外の人達からは素晴らしいと評価されていた。

4時間程一緒に夕食を食べさせてもらった後に、宿に戻り、すぐに眠ることにした。

DCIM100GOPROGOPR3320.JPGDCIM100GOPROGOPR3328.JPG

明日はニューヨークに向かう飛行機の予約をしていたので明日がギリシャを観光できる最終日だった。

朝は早く起き、そこからギリシャのアテネで有名なパルテノン神殿に行くことに。

朝早かったということもあり、人は多くなかった。

パルテノン神殿に着くとちょうど天気が良くなった。

パルテノン神殿の柱は下部、中間部から上部にかけてだんだん柱を細くなり、真っ直ぐな円柱よりも安定して見える錯覚を産んでいるらしい。

DCIM100GOPROGOPR3350.JPG1037FEDD-2F33-4EA9-9D2C-80DFF5803B03_1_105_cパッと見ただけでは全く違いがわからなかったが、すごく安定しているようにも見えなくはなかった。

パルテノン神殿には2時間程滞在した。

ニューヨークまでのフライトはまだ時間があったのでフライトの時間までまた書道を路上ですることに。

ギリシャでは書道が最後まで好評だった。

書道を終えそのまま空港に向かう事にした。

フライトのチェックインを済ませ、飛行機に乗り込む事に。

19040BDA-70EA-41D1-9AF8-03DEB54101D8_1_105_c8936F4C6-BACD-4D20-8531-632A7CA0CFCD_1_105_cフライトはイスタンブールでトランジット後、ニューヨークに向かう事になっていた。

フライトはギリシャからイスタンブールまで1時間半程しかなかったが、機内食が出た。

おれは毎回機内食が楽しみだった。
機内食を食べ終えた後、機内の後ろまで行き、機内食を追加で2つもらった。

普段お腹いっぱいご飯が食べられない分、飛行機の中ではお腹がいっぱいになれるよう食べまくった。

機内食を食べ終えると、トランジットのイスタンブールが近くなっていた。

イスタンブールに到着し、機内を出る前に、また後ろに行き機内食を追加で4つもらった。
流石に一人で7つの機内食をいただいたので、キャビンアテンダントも驚いていた。スクリーンショット 2020-10-04 23.24.56

イスタンブールからニューヨークに向かうフライトは日付が変わった明日だったので、今日はイスタンブールの空港で空港泊をして、明日にニューヨークに向かうになった。。。。。

世界一周ブログランキングに参加しています!

 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村クリックするとポイントが入るので、旅の続きが見たい人はよろしくお願いします!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中